Author Archives: admin

空き部屋を有料で泊めるルールを定めた住宅宿泊事業法、いわゆる民泊法が15日に施行されました。

騒音やゴミ出しなど近隣住民とのトラブル等何かと問題のあった民泊ですが、観光業界では急増する外国人観光客の受け皿になると期待を膨らませています。

この辺りでは「民泊」にはまだ馴染みがありませんが、不動産業界でも賃貸物件の空き家の有効活用が出来ると期待の声もあるようなので、これからの動向に注目していきたいです。

上野動物園のシャンシャンが12日で1歳になります。多くの人の心を癒しているシャンシャンですが、所有権は中国にあり「生後24ケ月で返還する」という協定があります。

「交渉しだいで返還時期を遅らせることが可能かもしれない」という期待もあるそうで、少しでも長く愛らし姿を見ていたいですね。

 

 

ガラス瓶に草花と透明なオイルが入った「ハーバリウム」を雑貨店等でよく見かけます。

簡単に作れるようですので、生花が傷みやすいこれからの季節に、涼しげな草花で自分だけの「ハーバリウム」を飾ってみてはどうでしょうか。直射日光を避けると1年間はもつそうです(^^)/

所有者が分からない土地が増えて社会問題化していることを踏まえ、法務省研究会は1日、土地の所有権を放棄する制度等を検討する報告を発表した、との記事がありました。

今後、土地所有者の責任を免除できるケースを絞り込み、放棄の要件や手続きについて検討していくと同時に、長期にわたって放置さてれいる土地を所有者が放棄したとみなすことができる制度の是非も研究していくそうです。

これから所有者不明の土地が増え、深刻な問題となっていくと思われますので、早く対策を進めてほしいですね。

本日四国地方も「梅雨入りしたとみられる」と発表がありました。平年より8日早く、5月中に梅雨入りするのは5年ぶりのことだそうです。

梅雨明けの7月半ばまで不快に感じる日が多くなりますが、過ごし方を工夫して上手に乗り切りたいですね。