今年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日は11/15(木)です!

「ボジョレー・ヌーヴォー」とは、フランス・ボジョレー地区でその年に収穫されたブドウを使った新酒のことで、地元の人が収穫祭で楽しむための地酒でした。早く販売しようと質の良くないワインが出荷されだしたので、その混乱を規制するためにフランス政府が1967年に解禁日を設定したと言われています。

ボジョレー・ヌーヴォーは冷やして年内に飲み切るのがお勧めで、軽めの食事との相性がよく、気になる今年の出来はかなりの高品質が期待できるそうです。

ワイン好きの人はもちろん、あまりワインに興味のない人も、お酒が主役になるこの日を楽しみたいですね。

 

11月7日 福島県南相馬氏の郵便局の屋上から浪江町の郵便局屋上までの9㎞を、ドローンがチラシや書類など約2㎏の荷物を運びました。

これは航空法の規制が9月に緩和され、高度150m未満での目視外飛行が認めれれた初の荷物輸送で、今後ゆうパックの配送などサービスの活用を広げていくそうです。

見上げると荷物を運んでいるドローンがあちこちに見られる近未来的な光景が、近いうちに現実のものとなるかもしれないですね(^^

関西電力が電柱に宅配ロッカーを設置して、荷物を受け取れる実証実験を始めたという記事がありました。

京都のマンション30世帯が利用できるように、電柱3本にタッチパネルのついた宅配ボックスを設置して宅配業者との協力で実施されます。

ネット通販で宅配ニーズが拡大される中、再配達の問題もよくとりあげられています。

最近では宅配ボックスを個人の家に設置希望する家庭も増えてきていますが、この電柱の宅配ロッカーも運送会社の負担を減らし、好きな時に受け取る事が出来る試みとなるといいですね。

 

 

新居浜を舞台にした映画「ふたつの昨日と僕の未来」が11月9日から公開されます。

市政80周年記念事業として企画されたもので、約2週間市内各地で太鼓祭りを含めたロケが行われました。

新居浜の先行ロードショーでは大森監督、俳優の佐野岳さんが舞台あいさつに立つそうなので、

是非見てみたいですね(^^♪

秋の深まりを感じる今日この頃、もう新米は食べられましたか。

つやと甘みのある新米を食べると幸せな気分になれますよね。

是非新米を食べて秋の訪れを感じてみて下さい。

水分が多いので、いつもより少なめの水加減で炊くのがコツです!

台風24号は日曜日に四国に最も接近する見込みのようです。

今日は秋晴れのさわやかな天気ですが、日本に近づくと急にスピードを上げるようです。

お家回りの片付け、備えもなるべく今日のうちにすませるのがよさそうですね。

 

 

 

外出先からスマートフォンで自宅内の様子が確認できるドアホン「外でもドアホン」をパナソニックが売り出すという記事が出ていました。

主にスマホを持たない子供が留守番中に自宅のドアホンをテレビ電話代わりに連絡を取り合う使い方を見込んでいます。

使いやすく簡単に顔を見ながら通話できるので、子供だけでなく高齢の親でも使え、外出先でも安心感を持てそうですね。

 

新鮮な果実を凍らせた「冷凍フルーツ」が人気を集めています。

急速冷凍させた冷凍フルーツは、食べやすい大きさにカットしているものが多くて、そのまま食べるのにもスイーツづくりにも便利です。

冷凍技術の向上で冷凍できる果物の種類が広がり、色々な果物を楽しめるのも魅力の一つです。

連日の猛暑の中、いつでもヒンヤリでき、生ゴミもでない冷凍フルーツを冷凍庫に常備しておきたいですね(^^♪

 

あるソフトウェア会社では「猛暑日のなか出勤するより、涼しい場所で仕事をする方が効率も上がるので、在宅勤務を気軽に申請してほしい」と呼びかけ猛暑日の予想となった20日には3割ほどの社員が在宅勤務をしているそうです。

働き方も色々と変化していますが、異常気象も一つの要因となっていきそうですね。